過払い金が返還されるタイミング

###Site Name###

過払い金の返還をキャッシング会社が認めて和解になった場合、現金の受け渡しが必要となります。現金の受け渡しは振り込みで行われるのが一般的ですが、そのタイミングや方法などは和解案の中で決めることになります。

大手の貸金業者の場合には、和解が成立してから1ヶ月から3ヶ月くらいの間に振り込んでくれます。

もう少し規模の小さい中堅の貸金業者なら、3ヶ月を超えることもありますし、半年くらいかかることもあります。

また、経営状態が悪いときには分割で振り込むというような提案がなされることもあります。


判決にまで進んだ場合にはどうなのでしょうか。
判決をおらった場合でもすぐに振り込まれることはありません。

1ヶ月後から2ヶ月後になるのが一般的です。

もしも振り込まれなかった場合には強制執行をすることになります。


強制執行をする場合でも2ヶ月くらいはかかるのが一般的ですから、だいたい2ヶ月までだと考えておいて良いでしょう。

今すぐ見つかるプロミスの過払いについて紹介しています。

弁護士や司法書士などに依頼していた場合には、もう少し時間がかかることもあります。

それは事務処理が必要だからです。

Yahoo!知恵袋の情報を探すならこちらです。

過払いの振り込みは弁護士や司法書士宛に行われます。

そこで入金されて、報酬を差し引くなどの処理が行われ、その残りが振り込まれることになりますから、時間がかかるのが一般的です。

さらに1ヶ月くらいかかることもあります。



弁護士や司法書士は過払いの案件を多く抱えていることもありますから、時間がかかるのは仕方のないことです。